tosumalog~ IT的備忘とパパ的備忘を書き綴ります ~

tosumalog

~ IT的備忘とパパ的備忘を書き綴ります ~

[FFRK] Fan Tool is now linked to Youtube .

Hello, tosuma.


This article is about the FFRK fan site, and we have expanded the functionality of the site.


1 | Preface


We have a request form on our fan site, and this time we have received a request for an enhancement from there, so we have worked on it.

* Request form is here (Japanese only)
FFRK FanTool | Request Form


I accept requests like this.
Please feel free to contact me with any requests, requests, claims, or impressions.




2 | Functional Enhancements (Summary)


We have now added the ability to link the site to Youtube .

Specifically, we are implementing a mechanism to link the content of the entries received with the Youtube videos of the entrants.

It looks like this.
画像

If you include a Youtube video link in your entry, as shown above, it will be reflected on the site, and you can go to the video by tapping (clicking) on the Youtube icon on the site.

The method of copying a video link from Youtube as an example is as follows, although it will be a little different depending on the application used.



We hope that this will make it easier for the entrants themselves to manage their own videos and strategies, and for others to access the strategy videos of other players.


The individual results are rather nice to see a bird's eye view of the person's video as shown below, don't you think?


I think there are not many other sites that have a single entrance to Youtube videos for each dungeon, and I hope that this information will be widely useful for both player interaction and for reference in strategy.
 

3 | Functional Enhancements (Details)


Let me introduce our expansion in a little more detail.

*How to use is also described below
FFRK FanTool | How To Entry

3.1. Entry Method

To enter, you must tweet in the following format


The video link to Youtube is to be written under the party information.
Of course, this is optional, and the URL will be reflected in the ranking without it, so it can be omitted.

Once we receive your tweet, it will be reflected on the site after some time has passed as usual.(The site is updated every 15 minutes unless there is a problem.)


As mentioned above, the following image will be reflected.


3.2. Entry Assist Function

The entry itself is just to be tweeted in a certain format on Twitter, but if you are not sure of the format, do not know what dungeon name to specify, or are too lazy to type in characters, etc., we have a function to assist you in making your entry.

 

4 | Existing Entries


The mechanism of this site is to automatically aggregate tweets from Twitter and reflect them based on the content of the aggregated tweets, so naturally video information will not be added to existing entries.

(1) Delete existing tweets and re-enter

We apologize for the inconvenience, but you can go to the corresponding tweet from the Twitter icon of the corresponding entry on the rank page.

(2) Update your time and re-enter

Information on the site is managed by Twitter IDs, so only one entry can be made for the same dungeon. If you re-enter the dungeon and your time is shorter than the existing entry, the Twitter link will be switched. Therefore, if you can beat the shorter time, make a video of it, and enter it with the video link, it will be reflected in your entry.

(3) Individual requests

This is the quickest way to get the channel, so if you contact me, the site administrator (me) will try to link the channel to your channel.
Please provide us with the URL of your channel when you make a request.

*Click here for Twitter DM.
The entrance to DM is at the top of the top page


*Click here for the request form.
The entrance is in the footer at the bottom of the site.


*Click here for Twitter reps.
Most of the time, I tweet with the hashtag #FFRK FanTools, so please go to the rep section of that tweet.



5 | Aside

I actually had a hard time (technically) adding this feature.
Because, on Twitter, URL information in the body of a tweet is automatically replaced with a URL of a fixed number of characters for security reasons, not only for Youtube, so it was difficult to determine whether or not the URL information was a Youtube video link.

*Click here for more information about that.
t.co links | Docs | Twitter Developer Platform


And of course, the information collected by the original API logic came in as visible text data, so the URLs of images, site URLs, retweets, and so on were not identifiable.

However, when I checked the API, I found that the URL before processing was managed in a separate array from the media information in the tweet, so it was possible to identify the tweet by referring to that information without referring to the body of the tweet, which solved the problem.

* I am not forcing the information out of the tweet.







So if you think you can use it this time, by all means use it!


Well then, everyone, continue to have a good Recopa life!




f:id:tay_tosuma:20200219062206p:plain
 

吉野家の牛すき鍋膳が美味しかった

こんにちは、tosumaです。


本記事では吉野家の牛すき鍋膳を食べた際の感想をご紹介させて頂きます。



10月末から吉野家で牛すき鍋膳の発売が開始されてました、期間限定のやつですね。

昔から毎年寒い時期には各牛丼店の仁義なきすき鍋商戦を街中で度々見かけるものの食べたことなかったんですよね。

※お店のHPはコチラ

www.yoshinoya.com



実は、そもそも吉野家自体に足を運ぶ機会が年々減ってました。

別に吉野家や牛丼が嫌いとかではなく、むしろ子供の頃から通ってるのでお店自体は好きなんですけど、なかなか家族では行きづらいですし、仕事行ってる時も会社の近くにないって理由からですね。


で、今日はたまたま仕事の合間で次の会議までも時間もあまり無くて、お昼ご飯をサッと済まそうと思っていたタイミングでちょうど吉野家があったので入ったんですよ。


10分くらいで食べて出よう!とか思ってたんです。



そして席につき、メニューを手に取るとでかでかと牛すき鍋膳の文字が目に。


初見は「あぁ、これが季節限定のやつね~」程度の感想だったんですが、そしたら次にこっちの文字が目に入ってきて意識を持っていかれました。笑


は?


ご飯おかわり無料?


あ、吉野家って丼じゃなければご飯食べ放題なんだ!!とそこで認知。

私は食事の中で白ご飯が最も好きなのと、そこそこ量も食べる方なので、白ご飯食べ放題の店には比較的簡単に心を持っていかれるタイプです。


ちょっと異性に優しくされたら好きになっちゃうやつのご飯バージョンですね。



一応、店員さんに確認しました。


私「ご飯っておかわりできるんですか?(恐る恐る)」
店「おかわり自由ですよ(太陽みたいな笑顔)」



10分くらいで食べて出よう、とか思ってたんです。
ゆっくり食事していこう、そう思いましたね。


ということで牛すき鍋膳の並をオーダー。





待つこと1分くらい。




到着。



いや、早くないすか?


これも牛丼と同じレベルのスピード感で提供してくるんか?と驚きました。



内容としては、白ご飯、漬物、たまご、お肉、白菜、ネギ、人参、うどん、などといった感じで盛りだくさんですね。


1日の野菜の半分を補えるほどのボリュームがウリみたいですね、確かに多いですね。


一人用の鍋になっていて着火剤でしばらくは熱してくれているので、熱々でずっと食べ進める事ができるようになっています。


これで税込み770円くらいですね。


安くない?



ラインナップとして100円安い牛すき丼もあったんですが、100円の差がえぐくないですか?



お肉も濃い味付けでご飯に合います、合わない訳がない。



ついつい、おかわり3回もしちゃいましたよ。

私は家で自炊する際は白米を3合くらいは食べると少なくも多くなく丁度いいくらいなので、770円でこのボリュームなら大満足です。


お肉だけでなく、野菜やうどんにも味がしっかり染みていたので、野菜食べるだけでも美味しかったですね、普段なかなか野菜って意識しないと採れないので美味しく野菜を食べれる料理は有難いものです。


ご馳走様でした。


レジ済ませると割引券もらいました。



え、更に安く食べれるの?


そりゃリピート増えるわ、というのが正直な感想です。




勿論私もまた機会あれば食べようかなと思います。




ということで、まだ食べた事ないという方にもおススメします!!



f:id:tay_tosuma:20200219062206p:plain
お読み頂き有難うございました。



※よければもう1本 関連記事をお読み頂けると幸いです

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

 

冷凍小籠包自販機(南翔小籠包)を買ってみた

こんにちは、tosumaです。


本記事では南翔小籠包を購入して自宅で食べた際の感想をご紹介させて頂きます。



コロナ禍移行、無人販売やテイクアウトが増えてきましたよね、状況に応じたビジネススタイルって感じですかね。その形態の1つに自動販売機での販売が目につくようになりました。中華料理が多いんですかね、中華まんや餃子、小籠包といったラインナップを生活圏で目にします。

よく見かけるものの、なんとなく自動販売機で購入はちょっとな~という変な先入観を 持っていて、なかなか購入意欲がわかなかったのが第一印象でした。

その後、仕事の帰り道にちょうど見つけたのでお土産に買って帰ろうかな?と衝動的な気持ちにかられたのですが値段を見てみると「1つ1000円」と書いてあって、1000円出すならたこ焼きでも買って帰ろうかな、とまたしても購入に至らず。


そんなこんなでまた幾数日、休みの日にイベントやら自転車のカギ喪失やら色々と重なったこともあり夕飯を作る体力も無く、外食するにはやや遅い時間になってしまったのでスーパーで総菜か冷凍食品でも買って済まそうと物色してると冷凍の春巻きが美味しそうだったのでチョイス、これだけだとちょっと物足りないなと思って横の棚にあった小籠包に手を伸ばそうとしたら妻が「待った」と。


そうです、妻も小籠包の自動販売機は気にはなっていたが購入にまで至っておらずココだっ!!という感じで例の自動販売機での購入を提案してきました。


帰り道に車で自動販売機のところまで移動。


これです。夜だったんで暗いんですけど。


よくある見た目の南翔小籠包と焼き小籠包の2種類、とりあえず初見なので冒険せずに南翔小籠包をチョイス。



昔よくあったサービスエリアにあったチャーハンとかの自動販売機とかを勝手に想像していたんですが、普通に冷凍の商品が出てきました。(当たり前)



帰宅して明るいところでちゃんと確認。



パッケージは美味しそう。
名前で調べてみたら上海随一の知名度&美味な小籠包専門店の老舗の商品との事でした。

※お店のHPは以下

nansho-mantouten.createrestaurants.com


関東にも店舗が幾つかあるそうですね。
これはこれは期待大ですね。

調理は水引いてフライパンで温めるのみなのでお手軽でした。


1000円で12個入りで、サブおかずとしてはちょうど良い感じでしたね。
味も普通に美味しい、どころかお店で食べるレベルで美味しかったです。
長女(7)なんか美味しい美味しいとバクバク食べてました。笑

息子(4)は(中の)スープは美味しいと飲んでましたが食べるのが難しかったのか春巻きの方がよかったみたい。笑

妻も「明日もこれでいいよ」みたいなことを言う始末。
(たぶん12個じゃ足りなかったんだろう。笑)



しかし、このレベルの商品が24時間購入できるって良い時代ですね。
あと冷凍食品って年々クォリティがあがってますよね、ほんと素晴らしいです&感謝。



ということで、自動販売機小籠包は自信を持っておススメする商品です!!



f:id:tay_tosuma:20200219062206p:plain
お読み頂き有難うございました。



※よければもう1本 関連記事をお読み頂けると幸いです

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com