tosumalog~ IT的備忘とパパ的備忘を書き綴ります ~

tosumalog

~ IT的備忘とパパ的備忘を書き綴ります ~

【FFRK】キマイラブレイン(氷の記憶)のJobs攻略

f:id:tay_tosuma:20211121052818p:plain



こんにちは、tosumaです。



皆大好きJobsでの魔石攻略です。キマイラブレインを倒せましたので倒し方の1例として御紹介させて頂きます。

 

【狂】キマイラブレイン

引用元:【公式】FINAL FANTASY Record Keeper最速攻略Wiki

 

  

キマイラブレインの記憶 基本情報

 
いつものことながら、Jobsで挑もうとする人でキマイラの概要を知らない人は居るはずもないので、ポイントだけ抜粋します。

要対策として以下があります

・ヘイスト解除(全体)
・魔防 バフ
・継続ダメ(全体)

狂式は速度アップ、与ダメダウンになるので、極力即解除を心がける必要があります。
ちなみに相手側からの被ダメもダウンになりますが、あんまりメリットないので無視で。


こんだけ??


えぇ、前回のヘカトンが調整ミスか?ってくらいエグかったので、同じ難易度のはずのキマイラがやたらぬるま湯に感じてしまいます苦笑

※よかったら、前回のです(苦笑もといトラウマ)

tosuma.hatenadiary.com



※詳細は公式Wikiをご参照ください
 【狂】キマイラブレイン | 公式Wiki



キマイラブレインの記憶 攻略パーティ


※私の攻略は配布装備と共通装備のみの使用が前提です
 (必殺とマテリアに関しては)

f:id:tay_tosuma:20211121034741p:plain


チェイン役はお馴染みDr.モグ、メインアタッカーは魔人、召喚士、そしてDr.モグ。
メインヒーラーは白魔、サブヒーラーに吟遊詩人の構成です。火力は十分に足りているのでフレは回復用にプリーストを採用。

マテリアは基本的に与ダメや回復量アップを積みますが吟遊詩人はバフ、デバフ、回復とやる事が多岐に渡るので雷神マテを持たせて迅速に動けるようにします。


必殺技は以下です。

魔人    :初期
白魔    :専用1
Dモグ   :チェイン、LB閃技、OF奥義3
吟遊詩人:共通全体回復
召喚士  :共通OF


一世を風靡した”たこあし”、私以外に使ってる人いるかな?


f:id:tay_tosuma:20211121035223p:plain


前回のヘカトンは綺麗ごとなんか言ってられなかったのですが、基本的に魔石オーディンをメインで使用は避けてるので今回はイフリートを起用。
魔石スキルはラビリンスダンジョン報酬を使って属性強化特化型にしています。

f:id:tay_tosuma:20211121035431p:plain


サブではシヴァ、オーディン、マディーン2枚にしてます。
オーディンにはフィジカル2枚積みで、あとは被ダメ対策特化型にしています。

ヘカトンの時もですが、継承効率とかお利口な思考はもう捨てました。
1%でも被ダメを抑える、1秒でも長く生きながらえる事がすべてです。はい。


キマイラブレインの記憶 攻略動画


youtu.be


ちゃっかり☆5魔石チャレンジで初の30秒切りできています。
魔法パはアレグロで短縮、Dr.モグが全属性汎用魔法型なのもあって火力面も出しやすいのでJobs攻略とは思えない形で進められてます。

キマイラブレインの記憶 攻略詳細

フェイズ1(100~80%)
# 行動 対象 詳細
1 待機 行動無し
2 ブレイズブレス 全体 防御無視の氷属性遠距離物理攻撃
3 かみつき 全体 物理攻撃
4 コンボ 2/3/4 物理攻撃


フェイズ1は初手待機なのもあって、即終わります。
Dr.モグはチェイン→連続ファイジャ、白魔はプロテガ→ケアルガ、吟遊詩人はアレグロ→ハイメンブレ、召喚士はH.イフリート→H.イフリート、魔人は魔石発動→連続ファイジャ。

Dr.モグの英雄神器がつい先日リリースされてますので、3点セットつけてると初手チェインが待機無しで発動可能です、それと効果を待機率5%短縮をつけているので基本的に行動が早いですね。

基本的にキマイラは手数が多いですが防御無視系以外だと物理攻撃が主なので白魔でプロテガだけ使っておきます。

詩人は初手アレグロ入れて全体の回転あげて、次手でデバフ入れてちょっとでも与ダメの水増ししておきます。

魔人で初手イフリートを発動しておけば、勝手にいい感じのタイミングで狂式を解除してくれます。

フェイズ2(80~40%)

フェイズ2が本番ですね。
狂式が頻繁に発動されるのでできる限り即解除、ヘイスト解除もされるのでできる限り即入れ直しがポイントになります。

# 行動 対象 詳細
1 【狂】ブレイズブレス 全体 分身&防御無視の氷属性遠距離物理攻撃+継続ダメージ
2 マジックシールド 自身の魔法防御力を一定時間上昇
3 ブレイズ 全体 魔法防御無視の氷属性魔法攻撃+継続ダメージ
4 【狂】コンボ 2/3/4 防御無視の氷属性遠距離物理攻撃
5 【狂】ふぶき 全体 魔法防御無視の氷属性魔法攻撃+ヘイスト解除
6 ブレイズ 全体 魔法防御無視の氷属性魔法攻撃+継続ダメージ
7 【狂】コンボ 1/3/5 防御無視の氷属性遠距離物理攻撃
8 クリティカル 全体 クリティカル率100%の物理攻撃


Dr.モグは連続ファイジャ→LB閃技→チェイン→連続ファイジャ→連続ファイジャ。
最初の連続ファイジャの後、狂ふぶきにタイミングを合わせる必要があるのですが若干その間に時間があるのでLB閃技を入れておき全体へ短縮とフルバフを撒いておきます。
その後、キマイラ5行動目の狂ふぶきに合わせてチェインの掛けなおしが入るようにします。

吟遊詩人は共通必殺→ハイメンタルブレイク→共通必殺→アレグロ→魔石召喚。
共通必殺で一度全体回復(小)を入れて全体攻撃に備えた後、キマイラ2行動目のマジックシールドに合わせてハイメンタルブレイクを入れます(これミスると積む)。その後は回復とアレグロと補助した後、狂式発動を待って即魔石召喚して解除します。

白魔は専用必殺→フレ必殺→専用必殺
キマイラ5行動目の狂ふぶきに合わせてフレ必殺(プリースト)で待機無しで全回復します。

召喚士はH.イフリート→共通OF→共通OF→H.イフリート。
フェイズ2に入って少ししたら魔石の効果が切れるので、狂式解除の準備が必要です。キマイラ4行動目の後に狂式が発動するので合わせて共通OFをぶち込みます、その後もすぐ狂式発動されるので、続けて共通OFを発動して即解除します。

魔人は連続ファイジャ→初期必殺→連続ファイジャ。
畳みかける準備のため初期必殺で待機短縮を入れておきます。

フェイズ3(40~0%)

フェイズ2を乗り切れたらフェイズ3はもうゴリ押しフェイズですね。
狂ふぶきもしてきますが無視して削り切ります。

# 行動 対象 詳細
1 【狂】ブレイズブレス 全体 分身&防御無視の氷属性遠距離物理攻撃+継続ダメージ
2 【狂】ふぶき 全体 魔法防御無視の氷属性魔法攻撃+ヘイスト解除
3 ブレイズ 全体 魔法防御無視の氷属性魔法攻撃+継続ダメージ
4 【狂】コンボ 2/3/4 防御無視の氷属性遠距離物理攻撃
5 コルドブレイク 全体 氷属性の遠距離物理攻撃



Dr.モグは連続ファイジャ→OF奥義。

吟遊詩人は共通必殺→ハイメンタルブレイク。
Dr.モグのフィニッシュに備えて準備します。

白魔はフレ必殺→専用必殺。
キマイラX行動目の狂ふぶきに合わせてフレ必殺(プリースト)で待機無しで全回復します。

召喚士と魔人はアビ連打。



Dr.モグのOF奥義で決めたかった!!
(とわいえ、やり直すほどでもないんだなこれが)


f:id:tay_tosuma:20211121052426p:plain


泰  然  自  若 !  !
(ここまで余裕なのは初めてかも)
 

 

 

f:id:tay_tosuma:20200219062206p:plain

お読み頂き有難うございました。

 

 

※よければもう1本 ゲーム攻略関連の記事をお読み頂けると幸いです

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com




「今の仕事から抜けたい」という相談


こんにちは、tosumaです。


ITの会社でよくあるケースの備忘です。
パートナーさんで運用してる以上、理由は様々ですがいつかは必ず来るんですよね。

起:事の発端

お客様先での保守運用のお仕事を頂いていて、パートナーの若手の子と私とで対応させて頂いてます。もうすぐ担当して3年ほど経つのですが先週末の終業間際に若手の子が言いづらそうな顔で「所属の営業がTosumaさんと話がしたいのでお時間を頂きたい」と相談をしてきました。

はい。だいたいこの手の相談の主旨は以下のいずれかです。

(1) 単価(給与)をあげたい
(2) 今のPJを抜けたい
(3) 弊社との仕事を終わりたい or 会社を辞めたい

そして週明け、まずはウチの営業から電話をさせて、話しを伺いましたが...

結論としては(3)でした。というか正確には全部。

承:相談のポイント

先方さんの相談のポイントは以下。

(a) 会社の方針ではなく本人の意向
(b) 給料UPしたいので運用保守ではなく開発してスキルをつけたい
(c) 自社で上流~クロージングまでの案件が取れたのでそちらに参画したい

「仕事が嫌だ~」、「人間関係が嫌だ~」とかネガティブな話じゃなくて、自分の将来に向けて至極真っ当な主張、相談。否定する余地無し。

(a)については単価をあげるという手はありますが、結局保守運用に携わっている限り、自社の評価制度にひっかかるそうで、「開発○年」とかの経歴がない限り悩みは解決しないとの事。

(b)についても別の開発PJにアサインも検討は可能ですが、せっかく良い仕事が取れそうなので(所属会社の)自分達で育てたいと希望を頂いているので強く検討もやめました。

転:弊社側の受け止め方

まず最初に来る感情は「困る」です。

あくまでも「上述の理由で今のPJから抜けていいですか?」と相談を頂いているので、「困るから無理!」と言う事も可能ですね。当然、採算目線で答え出すなら背景度外視&ノータイムで「知るか!断る!」が正解の1つとは思います。

今のお仕事は2人で運用していて、若手の子が専任、私は週に1度のお客様報告や随時生じる会議程度で関わっている体制です。なのでメインで動いてる要員が居なくなるってのは弊社にもお客様にも双方にインパクトがある話です。

業務自体は予算策定/予実管理のシステムの運用で以下が必要になります。

「業務理解」
「システム仕様理解」
「導入製品(パッケージ)理解」
「各種テクニカルスキル(DB、Web)」
「予算に関する知識」
「会計に関する知識」

なので、いつ誰でも変えが利くわけでもなく、かといって頂いているお金の範囲かつ片手間で後任を育てるというのも中々難しいってのが実状です。属人化、少人数体制の辛いところです。

というかこのスキルセットを少人数でカバー可能というのが弊社の強みで他社と差別化を図ってる手前、頭が痛いところです。

結:結論

基本的にITエンジニアのキャリアはアサインされる仕事に依存します。それでエンジニアとしての人生が決まると言っても過言では無いです。なので業界3年、5年と時間を過ごす中で運用保守しかやっていないというのは本人のキャリア上で非常に良くないと考えています。(変化を望まない、難しい事したくない、って思想の人には逆にマッチするとは思います)

もう1つ、身体能力や環境の変化がどうしても伴うので、自己投資に対する効果の多寡が20代と30代とでは大きく開きがあると考えています。見聞きした事を吸収する力、純粋に体力、モチベーション、自分だけに使える時間、などなど。(極論は人によるでしょうけど)

この2つが私自身の持論としてあるのでまず相談そのものは受け入れました。
ただし、こちらからの条件(相談)として、次年1月迄は今の仕事を続けてもらいたいと伝えました。

今月は諸々への調整(ここの初動うまく出来ないとトラブルに発展しかねない)、我々の体制再構築の検討の期間、来月から次年1月迄の3か月は引継ぎ、後任の育成期間にしたいと考えてですね。彼の望むPJは来年からとの事だったので少なくとも12月迄は今と同じ関与、1月は後任へのフォロー程度の関与で着地させてほしい、と。
(シンプルに書いてるけど、これらを交渉して納得してもらって計画立てて実施するのが大変) 


まぁ色々と言いたい事を書いてますが、何年も雇ってるといっても結局パートナー(外注)ですしね、「いつでも雇える/いつでも切れる」っていうのは相手も同じですね。
ならプロパー(社員)運用に切り替えろ、と。


社長のイラスト(男性)
知り合いの社長「社員も辞めるぞ」



「説得する」「運用保守の仕事そのものを断る」「自分の関与度を増やす」「もっとお金をもらって体制を厚くする」などなど、考えられる手は様々だとは思いますが皆さんだったら、どう判断しますか?


f:id:tay_tosuma:20200219062206p:plain
お読み頂き有難うございました。

 

※よければもう1本 関連記事をお読み頂けると幸いです

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com



Windows11 アップグレード手順


こんにちは、tosumaです。



本日10月5日、MicrosoftからWindows11が提供開始になりましたね。
Windows10が搭載されたPCからは無料でアップグレードできるとの事でしたので早速インストールしてみます。

pc.watch.impress.co.jp
インストールはメディア作成かISOファイルから選択する事が可能になってましたので、アップグレード端末でISOファイルをダウンロードしてアップグレード実施してみました。

Twitterのトレンドにもなっていたので注目されている事がわかりますね。
しかし、世界的に影響を及ぼすであろうWindows11よりも注目されている「キルラキル」の方が気になりました。笑

f:id:tay_tosuma:20211005195947p:plain


1.事前準備

 

まずは以下のサイトよりシステム要件を満たしているかチェックを行います。
PC正常性チェックアプリを使用して確認も可能です。

www.microsoft.com


私のアップグレードを試した端末は以下です。

f:id:tay_tosuma:20211005195712p:plain

f:id:tay_tosuma:20211005195723p:plain


コロナで企業向けの在宅補助金か何かで購入したパソコンの1つでしたので、ほぼほぼ新品のパソコンでした。



次にISOファイルのダウンロードします。

www.microsoft.com


上記のURLへアクセスし、[Windows 11 ディスク イメージ (ISO) をダウンロードする]の項目で[WIndows 11]を選択した後に[ダウンロード]をクリックします。

f:id:tay_tosuma:20211005194505p:plain

続いて、[製品の言語の選択]で[任意の言語]を選択した後に[確認]をクリックします。

f:id:tay_tosuma:20211005194523p:plain


最後に、表示された[64-bit ダウンロード]をクリックするとダウンロードが始まります。

f:id:tay_tosuma:20211005194538p:plain



ファイルサイズは5GBほどなのでそこそこ時間が掛かります(私のネットワーク環境ですと約20分程度でした)。



2.アップグレード

 

ダウンロードが完了後に、ダウンロード先のフォルダを開きファイルが存在する事を確認します。

f:id:tay_tosuma:20211005194843p:plain



右クリックメニューからイメージファイルをマウント(ダブルクリックでも可)します。

f:id:tay_tosuma:20211005194855p:plain


マウント後に仮想ディスク内の[setup]ファイルをダブルクリックします。

f:id:tay_tosuma:20211005194907p:plain


アップグレード用のウィザードが開始されるので[次へ]をクリックします。

f:id:tay_tosuma:20211005194918p:plain


更新プログラムのダウンロードが実施されます(時間経過で勝手に進む)。

f:id:tay_tosuma:20211005194928p:plain


ライセンス条項が表示されるので確認後に[同意する]をクリックします。

f:id:tay_tosuma:20211005194938p:plain


再度、更新プログラムのダウンロードが実施されます(時間経過で勝手に進む)。

f:id:tay_tosuma:20211005194949p:plain


引継ぎする対象を変更したい場合には[引き継ぐものを変更]をクリックして指定します。指定が終わったら[インストール]をクリックします。

f:id:tay_tosuma:20211005194959p:plain


自動的に再起動が実施されアップグレード(Widows11のインストール)が実施されます。私のパソコンですと約40分ほどでした。

f:id:tay_tosuma:20211005195011j:plain


アップグレードが終わるといつものログイン画面が出てきます。
フォントなど若干雰囲気変わってますね。

f:id:tay_tosuma:20211005195119j:plain


ログインしてみましょう。
まず最初に目に入ってくるデスクトップですが、タスクバーがDock化されていてまるでMacみたいですね。

f:id:tay_tosuma:20211005195148p:plain


スタートメニューがレイアウトがガラッと変わってます。
ピン留めと一覧がタブで分かれてしまっているのでやや使いづらい気はしますね。
今まで以上に普段使うアプリはピン留めしておくと良いかもしれません。

f:id:tay_tosuma:20211005195239p:plain


エクスプローラーは角が丸みをおびたのと色合いとで柔らかい印象を受けました。
見た目以外の使い勝手は特に変化無しのようです。

f:id:tay_tosuma:20211005195315p:plain


設定メニューも同様に柔らかいデザインになっていました。
見やすくなったのでこの画面は以前よりも使いやすい気がします。

f:id:tay_tosuma:20211005195329p:plain


バージョン情報を確認するとちゃんと[Windows 11 Pro]になってますね。
ここを見るとアップグレードできたんだと実感しますね。

f:id:tay_tosuma:20211005195400p:plain


コマンドプロンプトでSysteminfoするとこんな感じです。

f:id:tay_tosuma:20211005195412p:plain


コントロールパネルも同様に柔らかい感じになってます。

f:id:tay_tosuma:20211005195426p:plain


ブラウザ起動した感じ。

f:id:tay_tosuma:20211005195437p:plain


通知の領域がサイド一杯から縮小されて小さくなりましたね。
たしかに通知消すのに毎回でかでかと出てたのはうっとおしかったのでこれも良いかもしれません。

f:id:tay_tosuma:20211005195456p:plain


タスク周りも直感的な見た目に変更されていますのでパソコン慣れしていない方でも各設定に辿りやすいかもしれませんね。

f:id:tay_tosuma:20211005195509p:plain


IME周りも大きく見やすい感じになっていましたので使いやすいかもしれません。

f:id:tay_tosuma:20211005195525p:plain




Windows11で最も注目されていたAndroidエミュレーターはまだ導入が先のようなので、今時点だと正直なところ見た目が変わったくらいの印象しかなく、急いでアップグレードが必要とは感じませんね。

今回はまずアップグレードまで確認できたので、追ってOracleなどのミドルウェアやフリーツールなどのソフトウェアなども色々動作確認してみようと考えています。

 

 

f:id:tay_tosuma:20200219062206p:plain

お読み頂き有難うございました。

 

※よければもう1本 関連記事をお読み頂けると幸いです

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com

tosuma.hatenadiary.com